Kids'AUについてスタッフ紹介Kids'AU Fan ClubKids'AU物語多文化共生団体概要

遊びを通して平和をつくる

わたしたちは、アジアの平和を願う国際的な市民ネットワークです。
about-3.jpg

世界はどんどんグローバル化しているのに
アジア地域は未だ緊張関係がつづいています。

一体どうしてなんだろう…。

ヨーロッパにEUが誕生したように、アジアにAUはつくれないのかな。政治や経済のためだけでなく、互いを理解し合い、市民が自由に出会える場としてのアジア連合。大人の世界で実現するのが難しいなら、せめてこどもたちが柔らかい心でアジアに友達をつくり、遊び合える場と機会をつくりたい。…わたしたちは、そんな思いで2001年に多国籍キャンプを始めました。

今では、韓国、中国、モンゴル、ロシア、沖縄に支部ができ、市民ボランティアのネットワークが広がっています。
キャンプでは言葉や歴史を教えるのではなく、こどもたちが自ら緊張を乗り越え、友達をつくり、様々なことに気づくことを支援。各国のボランティアスタッフは、そのために率先して遊び、国を超えて仲間をつくる楽しさをこどもたちに示します。その光景が、こどもたちの心に平和の原風景としていつまでも残ってくれることを願いながら。




Kids’AU的「へいわ」とは?
こどもたちが、文化や背景は異なっても互いに出会い、共に遊べる状況が「へいわ」であると規定しています。戦火はもとより、生活環境において言語や肉体による暴力も一切受けず、安心して遊べる状況の中でこそ他人を思いやり、自尊心も高めることができるのだと信じています。





about-2.jpg

ページの先頭へ