Kids'AUについてスタッフ紹介Kids'AU Fan ClubKids'AU物語多文化共生団体概要

アジア5カ国の市民ネットワーク

国や背景が違っても、心をつなぐ“何か”は確かにある。

Kids’AUは、実に様々な背景(国籍や本業など)をもつ仲間によって組織されています。
国際本部を日本におき、韓国・中国・モンゴル・ロシア・琉球(沖縄)に支部を設け、全て現地の無償ボランティアで運営しています。それぞれの代表は、経済界、福祉界、学校教育界、社会教育界と背景もバラバラ。よって集まってくる若いボランティアも十人十色です。
一体何が共通し、原動力となっているのでしょう?

top.jpg

staff-1.psd

staff-2.psd

staff-3.psd

staff-gowa.psd

hanako.png

staff-5.psd

staff-6.psd


Kids’AU 国際本部

代表 村上 忠明(同朋大学社会福祉学部 非常勤講師)

山で20年、アジアで15年、こどもの遊び場づくりに没頭する熱血キャンプ男。
だけどココロはガラス製(らしい)。    →「2014年キャンプを終えて」


Kids’AU 韓国支部

代表 金 玄勲(社会福祉法人 幸福創造 理事長)

穏和な人柄で、こどもからお年寄りまで幅広くハートをキャッチ。
だけど本物の“キムさんスマイル”はキャンプ中にしか見られない!?


Kids’AU モンゴル支部

代表 Batbayar Ulziidelger(Bat Tour代表取締役)

恵比寿さんではありませんが、お腹を触らせてもらうとご利益あるかも。
意外にお酒が弱いです。


Kids’AU 中国支部

代表 哈斯高娃(地方公務員)

サラサラ直毛に負けず劣らない、ひたむきな生き方が最大の魅力♡
日本に来たらマツモトキヨシでポリデント。(土産用です)


Kids’AU 大連支部

代表 金 花子(会社員)

子育てと仕事をひたむきにこなすキャリアウーマン。
支部代表の中で最もしっかりしていて頼もしい!



Kids’AU ロシア支部

代表 Ludamila Molonova(GYMNASY33中学校 数学科教諭)

豪快で無邪気なKids'AUファミリーのお母ちゃん。
得意の手料理は絶品すぎて頬が落ちてしまうからむしろ危険!?


Kids’AU 琉球支部

代表 中根 忍(やんばるエコツーリズム研究所 代表)

海と森と野生動物と泡盛をこよなく愛し、南風と共に現れる陽気なおっちゃん。
ウミガメに乗ったら似合うだろうなぁ~。

ページの先頭へ

「ぼくたちなんで熱いんだ!?」座談会 in 2010

2010年に出版した小冊子の一部をご覧頂けます。
写真をクリックすると大きくなり、写真右端に次ページにリンクする矢印が現れます。

staff-story1.pngstaff-story2.pngstaff-story3.pngstaff-story4.jpgstaff-story5.pngstaff-story6.png

ページの先頭へ